山梨県(山梨・甲府・笛吹)を中心に満足のいく新築やリフォーム工事をご提案!新築一戸建て住宅、キッチン、浴室、トイレ、太陽光発電、オール電化、耐震等のリフォーム工事をおこなっています。

リフォーム

笛吹市 K様邸


■お客様の声

和室をフローリングにしてベッドやソファを置きたいと思ったのがきっかけです。また、寝室をとにかく暖かく冬過ごしやすい空間にしたいと思っていました。 あとは長年使い続けて、敷居がすり減ってしまってほとんど開け閉めができない状態だった掃出窓と雨戸を簡単に開け閉めできるようにならないかなぁと思って相談しました。 短期間で綺麗にしていただいて、職人さんも担当さんも働き者で、とても感心しました!またなにかあれば、お願いしたいです。今後もよろしくお願いします。

■スタッフコメント

とにかく暖かくすごしたいというご要望でしたので、床の断熱工事をした上での床暖房をご提案しました。また、開閉が困難な雨戸も新しくしたいということでしたので、一緒により断熱性が高いペアガラスをお勧めしました。両方ともとても気に入って頂いている様で、私達もとても嬉しいです。キッチンと居間の間の引き分け戸も、軽くなったと片手で開け閉めされている姿がとても印象的でした。

施工日数 1ヶ月間 建物種別 戸建
リフォーム金額 162万円 築年数 30年以上
施工地域 山梨県笛吹市 リフォーム部位 ・リビング・内装
・その他
担当 山寺 
工事前の写真です。6畳の和室でした。
電気式床暖房の工事中の写真です。もともとの和室は床断熱等ありませんので、せっかくの床暖房の熱を床下に逃さないよう断熱材施工後床暖房の施工に入ります。フローリングは、傷のつきにくいタイプのもので、明るい色をお選びいただいたので、部屋全体がとても明るくなりました。
工事前の写真です。木製の敷居が傷み、削れて溝ができてしまっていました。毎回そこにはまってしまい、なかなか動かず大変だったそうです。
とにかく冬暖かく、きちんと動く窓・雨戸にしたいとのことでしたので、複層ガラスのサッシをご提案しました。木製の敷居が傷み、削れてしまって雨戸が動かずとても苦労していたとのことですが、サッシ、雨戸共に新しくなり、開け閉めが楽になったと