山梨県(山梨・甲府・笛吹)を中心に満足のいく新築やリフォーム工事をご提案!新築一戸建て住宅、キッチン、浴室、トイレ、太陽光発電、オール電化、耐震等のリフォーム工事をおこなっています。

スタッフブログ

2016年05月のアーカイブ

久しぶりに見ました!

2016年5月25日 スタッフ日記

 こんにちは!スタッフの大澤です(^∀^●)

先日、雨上がりに虹を見ました!

あんなに大きくてくっきりとした虹は久しぶりです。

 

虹2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく見ると2本できていますヾ(*´∪`*)

上の方が副虹というものでしょうか??

すみません。。よく知りません(ノд・。)詳しくはwebで!

 

虹

 

 

 

 

 

 

 

 

その後すーっと伸びてきれいな半円に!

大きな虹でした(●´∪`●)

【・・・慌てて写真を撮ったため、上手く入りきらず残念です。。。(。´Д⊂) 】

この後また雨がポツポツと降ってきてしまい車内へ避難(゚ロ゚ノ)ノ

そしてそのまま帰宅。

いつまで出てたのかは分かりませんが、

タイミング良く見ることが出来て良かったですヾ(´・ω・`)ノ

 

玄関手摺取付

2016年5月21日 現場奮闘記

こんにちはスタッフの佐藤です。

今回はプチリフォームですけど、簡単にできるだけにとても危険な怖ーいリフォームのお話です。

工事はご高齢のお父様をもつ別居の息子様からのご依頼でした。

IMG_6263_2

 

 

 

 

 

 

 

 

赤丸のパテで補修した跡があります。

これはお父様が下地を確認せずに適当に手摺を取り付けた痕です。

お父様はかなりご高齢ですが、ここに取り付いていた手摺を手掛かりに玄関の出入りをしていたようです。

取り付けたばかりの時はさほど問題は無かったのかもしれませんが、次第に取付カ所が緩みだしたようです。

ある日、いつものように出入りの際、手摺に体重をかけた瞬間事故は起こりました。

壁から手摺がもげしまい、バランスをくずしてそのまま玄関内に倒れてしまいました。

その際に玄関収納の取っ手部分が頭にぶつかり出血し大事を取って入院となってしいました。

退院前に新たに手摺を取り付けてほしいとの事で急いで取り付けてまいりました。

IMG_6264

 

 

 

 

 

 

 

 

ベース板を取付してからしっかりと固定しました。

手摺ってしっかり取り付いている事を前提に使用します。

全体重がのりますので、それが外れた時は当然に危険な事故が起こりえます。

DIYがはやり近所のホームセンターやインターネットでもリフォーム商材が簡単に手に入る時代です。

簡単にできるのはいいのですが、思わぬ落とし穴もあります。

皆様もくれぐれもお気をつけてください。

 

奇妙なもの!

2016年5月14日 スタッフ日記

ホームズ松村です

今年の春ですが、敷島方面を走っていると

奇妙な石組みを見つけてわざわざUターンして見ました。

DSCF5929

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとこれは、田んぼの石垣に作った石組みの

階段だったのです。

 

DSCF5927

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF5928

 

 

 

 

 

 

 

 

 

坂道なので上から行けば田んぼに入れるのでしょうが

この階段は、逆側についているのです。

おそらく稲が生長して下流側に水抜きでもあるのでしょうか?

かなり古そうなもので不思議な景色でした。

ホームズのCMが始まりました♪

2016年5月10日 お知らせ

 こんにちは!スタッフの大澤ですヾ(*´∪`*)

突然ですが!な、なんと!!!!
5/4よりホームズのCMが始まりました(o´∀`o)

GW中ということもあり、『見たよ!』と声をかけていただいた方もいらっしゃいます!
嬉しいですo(゚∀゚)o

毎週水曜日YBSのてててTV内で流れますので
お時間が合いましたらぜひご覧ください(*´・ω・)ノ

 

築90年のリフォーム工事

2016年5月10日 現場奮闘記

こんにちは。スタッフの藤井です。

今回は築年数90年ほどの古民家の部分リフォームのご紹介です。

まず使いにくい和便のトイレをお年寄りにも使いやすくとの

ご要望でした。

まずは施工前

施工前1

 

 

 

 

 

 

 

左手奥がトイレでしたが空間を広げて

正面の廊下には手洗い兼洗面ということで

少し大きめの洗面台を設置させて頂きました。

こちらが施工後

施工後1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工後1.1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トイレのドアは少しでも明るくとのご要望でしたので

大きめのアクリルパネル入りドアを採用させて頂きました。

トイレのドアですと嫌がる方が多いですが意外と違和感もなく

気になりませんでした。また高齢者配慮の為に跳ね上げ式の手摺り

を採用させて頂き、間口も広く取れましたので介護が必要な場合

安易に側面に回りこみ介護出来るのでお客様にも大変喜んで頂きました。

 

次にお蔵の脇の物置にしている部屋を寝室にしたいとのご要望で

なるべく古い梁の雰囲気を残しつつ綺麗にリメイクさせて頂きました。

施工前はこちら

施工前2

 

 

 

 

 

 

 

施工前3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして施工後は

施工後2

 

 

 

 

 

 

 

施工後3

 

 

 

 

 

 

 

 

収納も新しく設置し綺麗になりました。

やっぱり新しくなると気持ちが良いですね。