山梨県(山梨・甲府・笛吹)を中心に満足のいく新築やリフォーム工事をご提案!新築一戸建て住宅、キッチン、浴室、トイレ、太陽光発電、オール電化、耐震等のリフォーム工事をおこなっています。

スタッフブログ

蓄電池 V2H工事

2020年1月1日 スタッフ日記


新年あけましておめでとうございます。

昨年は事務所の移転などがありバタバタと忙しい年でしたが、

本年も昨年同様ホームズをよろしくお願いいたします。

 

さて11月に太陽光のFITが終了してから、その後の太陽光の活用についてのご相談が増えています。

11月にFIT終了しても皆さんあまり意識していなかったようですが、いざ12月に電力会社さんより売電の振り込みの金額を見てビックリ!

今まで48円/kwhで売れていたものが8.5円/kwhに激減!!なんと1/5以下…

例えば4kwの太陽光を設置していたお宅が月平均で20,000円振込まれていたものが、FIT終了してなんと3,600円…

現実の振込額を見て、これはさすがにマズイ事になったという事でお問い合わせが増えてきたという訳です。

そんなタダみたいな金額で電力会社に引き取ってもらうより自己消費をしてしまおう!

秋口の台風被害もありましたので災害対策としてもこれは「アリ」な方法なのです。

case1

 

 

 

 

 

 

単機能型11.1kwの蓄電池で太陽光発電した電気をうまく利用するタイプです。

導入費用とのバランスが取れたタイプです。

case2

 

 

 

 

 

 

 

ハイブリッド型の4.0kwでひとまず災害対策に対応したい方におすすめです。

導入費用も安価で太陽光のパワコンも兼ねますので、設置後パワコンを交換していない方にも適しています。

4.0kwと容量は少ないですが、深夜電力と太陽光での充電を1日2サイクル行うことができますので、8.0kwの蓄電池に相当する使い方ができます。

case3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

V2Hです。

電気自動車やPHV車を蓄電池かわりに利用するという進んだ仕組みです。

お車をお持ちの方が対象になりますが、災害対策の決定版ではないでしょうか?

FIT終了後は100%自然のエネルギーで移動している満足感が得られます。

 

FIT終了前にぜひともホームズにお問い合わせください。