山梨県(山梨・甲府・笛吹)を中心に満足のいく新築やリフォーム工事をご提案!新築一戸建て住宅、キッチン、浴室、トイレ、太陽光発電、オール電化、耐震等のリフォーム工事をおこなっています。

スタッフブログ

キッチンパネルに欠陥。

2015年4月15日 スタッフ日記


こんにちは。スタッフの藤井です。

先日、約6年程前に新築住宅を建築させて頂いた

お客様から連絡がありました。

「洗面台の横に貼ってあるパネルが剥げてきました・・・。」

 

これはマズい!!と現場に行ってみると・・・・

私の想像とはまったく違った剥げかたをしていたのです。

なんとも言葉が出ませんでした。

それはパネルが剥げたのではなく表面だけがぷっくりと

剥がれていたのです。

 

 

 

キッチンパネル1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチンパネル2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に驚きました。

お客様と一緒に「どうしよー」という声しか出ずに

困りましたが、まず当時の採用メーカーを確認することにしました。

当時の資料を掘り起こして何とかメーカーと品番まで分かったので

仕入先に相談してみたところ、意外な回答がありました。

当時約6年ほど前のダイケンというメーカーのキッチンパネルに

欠陥があったとの事。

説明を聞いてみるとメーカーで全て無償で修理交換をしてくれることが

分かりました。

 

ほっと一安心でお客様に暫く待って頂く旨を伝えて

後日修理ということになりました。

 

ということで、同じような現象が別のお客様でも発見される可能性が

ありますので、もし同じように約6年程前にダイケンのキッチンパネルを

採用し施工して表面が剥げている現象が発見されましたらホームズまで

ご一報お願い致します。

メーカー保証で無償修理にお伺いさせて頂きます。